注意事項

●お客様都合によるお申込み後のキャンセル、日付変更、返金はお受けしておりません。予めご了承ください。

 

●スカイランタンのリリースは一部内容を変更する場合もございます。天災や感染症拡大防止等のやむを得ない理由による中止の判断は弊社ホームページにて告知致します。その場合の返金はお受けしておりません。

 

●完全チケット制(観覧のみ不可)

 

●会場への直接のご連絡は固くご遠慮願います。ご質問等ございましたら弊社ホームページのCONTACTよりご連絡をお願い致します。

 

●高齢者割引、身障者割引(ご本人)はございません。

 

●障がいをお持ちの方で介助を必要とする場合は、介助者1名は無料にてご入場頂けます。

 

●介助者の方は前売券を購入せずに、入場の際に障がいをお待ちの方の身障者手帳をご提示ください。

 

​●​本イベントはチケット規定に則り運営されますので、必ず以下のチケット規定をご確認ください。(チケットの購入完了をもって、チケット規定に同意したものとみなします。)

チケット規定

第1条:(販売拒否)

スターリナイトカンパニー(以下「当社」という)は、以下のような場合チケットの販売をお断りしたり、既に締結された売買契約を強制的に解除させていただくことがあります。

(1) お客様が当社の定める事項について虚偽の申告をされた場合、または必要な申告をされなかった場合。

(2) 第三者の迷惑になるような行為または当社の円滑な販売を妨げるような行為をされた場合。

(3) 当社よりご案内した期限内に所定の手続きをされなかった場合。

(4) 当社が指定する購入方法をお守りいただけなかった場合。

(5) お客様が振込による入金方法を選択し振込期限までに代金を振込いただけなかった場合。

(6) お申込をされたにもかかわらず、決済を行わない場合。

(7) その他本サービス利用規約に違反した場合。

 

第2条:(サービスの中止・中断・変更等)

当社は、以下の事項に該当する場合、本イベントの運営を中止、中断、変更、停止、廃止、遅滞できるものとし、返金はございません。

戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、大雨、洪水、津波、火災、停電、感染症拡大、その他の非常事態により、本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合

当社は、前項に基づく本イベントの中止、中断、変更、停止、廃止、遅滞について、利用者、又は第三者に対し一切の責任を負わないものとします。

 

第3条:(チケットの取替・変更・クーリングオフ)

チケット購入契約が成立したチケットは、お客様都合による、取替、変更、キャンセルはお受けできません。なお、本イベントで販売するチケットには、クーリングオフは適用されません。

 

第4条:(紛失・盗難)

当社はチケットをいかなる場合(紛失・盗難・破損等)でも再発行いたしません。

 

第5条:(チケットの払い戻し)

第2条以外で弊社都合によるイベント中止の際に関しては、以下のように定めるものとします。

中止に伴う利用者への告知及び払い戻しは当社が行い、当社の定める方法にて利用者に払い戻しいたします。

チケットを破損・紛失した場合、甚だしく汚損し判別しがたい場合などは、当社は利用者に払い戻しは一切致しません。

利用者への払い戻しの範囲は、チケット代金となり、支払い及びイベントに関わる手数料、交通費、宿泊費、通信費等の返金は行いません。

 

第6条:(免責事項)

通信回線の混雑またはコンピュータシステム上の不慮の事故等により、チケット予約の成否の確定またはその通知に遅れが生じた場合や申込が不能の事態となった場合、これによりお客様または第三者に生じた損害に対し、当社は一切責任を負いません。

 

第7条:(契約成立)

オンラインにてお申込頂いた売買契約締結告知方法は、販売サイト上での申込内容を確認する画面での案内並びに申込完了に関するメールになります。

お申込みの際にご記入頂いたメールアドレスに送付致します。下記記載のドメインを受信できるよう設定をお願い致します。@snc-jp.com/@starrynight.company/@stores.jp

迷惑メールに振り分けられている可能性ありますので、3営業日以内にメールが届かななかった場合はWEBサイトの案内に従ってお問合せください。

第8条:(支払い方法)

チケット購入に関わる料金の支払方法は当社指定の方法の中から選択いただくものとし、指定以外の方法は使用できないこととします。

クレジットカードでお支払いいただく場合は当社が指定した期日に自動決済し、口座振込を選択された場合はお客様が当社の定める期限迄にお支払いいただくものとします。

また、一度ご選択いただいた支払い方法は変更できないこととします。

 

第9条:(準拠法)

本規約の成立、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

 

第10条:(管轄裁判所)

1.本サービスに関連して、利用者と両社との間で紛争が生じた場合には、当事者間において誠意をもって解決するものとします。

2.協議をしても解決しない場合、訴額に応じて、神戸地方裁判所又は神戸簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

第11条:(その他)

本個別規定は、両社の事業内容の変更や第三主催者からの要請等により、事前通告なく条項を変更・追加する場合があります。

付則:本規約は、2022年5月13日より実施するものとします。